あだたら日記へ、ようこそ! フォレストパークあだたらを利用されるすべての皆さんへ、お役に立つ最新の情報を お届けいたします。 スタッフからのとっておきの情報や(公財)ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団の 事業報告などなど。ご活用いただければ幸いです。
8月20日(日)に「もりの探検隊~夏の森の虫探し~」を開催しました!

参加者は合計33名(大人16名、子ども17名)でした。

当日は 厚い曇に覆われた天気となりましたが、雨に降られることなく、なんとか開催できました。

昨夜の雨の影響で午前中は虫が見つかりにくい状況でしたが、午後からはたくさんの昆虫に出会うことができました。

捕まえた昆虫はノシメトンボ、イトトンボ、オニヤンマ、オオツボルリヤンマ、バッタ類、水生昆虫のアカハライモリ、ヤゴなどです。オオツボルリヤンマやアカハライモリなど初めて見る昆虫たちに子どもだけでなく大人も楽しそうに観察していました。子どもたちは普段見ることのできない生き物たちを「見て、触って」じっくり観察していました。

 

     



Filed under: イベントの実施報告,自然あそび事業 — adataracampground @ 11:21 AM



8月19日(土)もりの冒険隊~もりの生き物の不思議を探そう~を開催しました!

参加者は15名(大人8名、子ども7名)でした。

当日は あいにくの雨模様になってしまい、午後のプログラムではネイチャーゲームのカモフラージュを行うことが出来ませんでしたが、代わりに自然観察を行うことが出来ました。

午前中のネイチャーゲーム「カモフラージュ」では回を重ねるごとに発見する個数を増やすことができました。それ以降雨が降り出したので、森林館でクラフト体験を行いました。自然木を使った工作体験では子どもたちそれぞれが、好みのデザインで木の実や装飾品を飾り付けていました。工作体験やネイチャーゲーム、自然観察などを通じて子供たちは少しでも自然に興味を持ってもらえたのではないかと思います。

 



Filed under: イベントの実施報告,自然あそび事業 — adataracampground @ 11:12 AM



8月6日(日)に自然あそび事業 もりの探検隊~夏の森の虫探し~を開催しました!

参加者は合計31名(大人14名、子ども17名)でした。

当日、天気が心配されましたが、なんとかイベントを開催することができました。

 

トンボ類を中心にたくさんの昆虫に出会うことが出来ました。捕まえた昆虫はノシメトンボ、アキアカネ、オニヤンマ、オオツボルリヤンマ、イナゴなどです。午後には森林館でアオダイショウにも出会うことが出来ました。子どもたちが夢中で昆虫を捕まえていましたのが印象的でした。最後にはみんなで捕まえた昆虫の鑑賞会を行いました。

 



Filed under: イベントの実施報告,自然あそび事業 — adataracampground @ 11:05 AM



次ページへ »