あだたら日記へ、ようこそ! フォレストパークあだたらを利用されるすべての皆さんへ、お役に立つ最新の情報を お届けいたします。 スタッフからのとっておきの情報や(公財)ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団の 事業報告などなど。ご活用いただければ幸いです。

2014 年 4 月 15 日



 フォレストパークあだたらでは、早春の植物が見ごろを迎えています。日当たりの良いところでは、フキやツクシが一面に顔をのぞかせています。
 テントサイトを歩いていると、あちらこちらに「バッコヤナギ」などのヤナギ類がふわふわときれいな花を咲かせています。また「キブシ」も地味ですが、きれいな花を咲かせています。このヤナギとキブシは、オスとメスの木が分かれている(雌雄異株)のため、同じ種類でも花が少し違います。オスの花とメスの花をどちらも探してみてください。おもしろい発見があると思います。
 また、池の中では、ヤマアカガエルの卵がたくさんあります。もうすぐオタマジャクシになって泳ぎまわりそうですね。
fumi



Filed under: あだたらの自然情報 — adataracampground @ 8:27 午後