あだたら日記へ、ようこそ! フォレストパークあだたらを利用されるすべての皆さんへ、お役に立つ最新の情報を お届けいたします。 スタッフからのとっておきの情報や(公財)ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団の 事業報告などなど。ご活用いただければ幸いです。

みなさんこんにちは!ここのところ暖かくて雪が溶けてしまっていましたが、昨晩からまた雪が降ってきて、今10cmほど新たに積もっています。
さて、2月19日(日)に「ちびっこ自然探検隊~雪の森散歩とそり遊び~」開催されました。この日は風が強く、キャンセルが多いかなと予想していましたが、”子どもは風の子”というだけあり、たくさんの子どもたちに参加いただき、スノーシューでの森の自然観察とそり遊びを実施しました。森の観察では、ウサギの足跡を見つけ、「どっちにいったのかな?」「どこまで続いているのかな」など冬のウサギの暮らしを想像し楽しんでいるようでした。実施後には、森のエビフライ(マツボックリをリスが食べた痕)が付いた記念品をプレゼントし、また森に来てねとお話しして終了しました。
参加者:こども 16名、大人 19名
fumi



Filed under: ちびっこ自然あそび事業 — adataracampground @ 7:37 午後



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.