あだたら日記へ、ようこそ! フォレストパークあだたらを利用されるすべての皆さんへ、お役に立つ最新の情報を お届けいたします。 スタッフからのとっておきの情報や(公財)ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団の 事業報告などなど。ご活用いただければ幸いです。

7月11日「森の恵み きのこを作ろう(一般編)」 が開催されました。前回は大人だけの参加でしたが、今回は家族での参加でお子さんもたくさんいました。合計19名の参加がありました。この日は、学習館でパソコンを使ってのキノコのお話がありました。森での役割や分類など、お子さんにはちょっと難しい内容だったかな?植菌地では子どもたちが大活躍!なれないスコップや一輪車を使って一生懸命落ち葉を集め、ムラサキシメジの菌の上にかぶせていきます。目印の棒をさしてマウンドの完成です。ムラサキシメジが出るのは10月中旬くらいとのこと、今から楽しみですね!
 この日もヒラタケとなめこを使ったキノコ料理が振舞われました。おうちでもあまり食べないというキノコを何度もおかわりをして食べていたお子さんがいて、お母さんがびっくりしていました。10月には収穫イベントをやりましょうね!!   fumi



Filed under: イベントの実施報告 — adataracampground @ 12:00 午前



コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.