あだたら日記 Just another WordPress weblog

2016 年 12 月 31 日

平成28年の最後に「Nobyトランペットライブ」開催!

Filed under: イベントの実施報告,スタッフからみなさんへ — adataracampground @ 8:50 午後

みなさんこんばんは!平成28年も残すところあと数時間となりました。フォレストパークは、年越しを過ごすお客様で満員です。電気カーペットやこたつで快適なテント、キャンピングカーやトレーラー、コテージ等それぞれに冬のキャンプを楽しんでいます。
さて、今夜は「Nobyトランペットライブ」が開催されました。毎年大晦日に開催されるこのライブは、宿泊者はもちろん、日帰り温泉の方も聞きにいらっしゃる大人気のイベントです。プロのトランぺッターNobyさんのライブを聞けるとあって、今夜は70名以上の方がいらっしゃいました。Nobyさんの軽妙なトークもあり、ライブは盛り上がっていましたよ!
最後に、今年一年フォレストパークあだたらをご利用いただいたすべての方へ御礼申し上げます。みなさまよいお年をお迎えください。
fumi

2016 年 12 月 24 日

クリスマスキャンドル作り開催!

Filed under: イベントの実施報告 — adataracampground @ 8:40 午後

みなさんこんばんは!今日は待ちに待ったクリスマス・イブですね。昨日の強風がうそのように、今は静かなイブの夜を迎えています。フォレストパークでご宿泊のみなさんもきっとステキなクリスマスの一夜を過ごすことでしょう。

さて、昨日はクリスマスを盛り上げるためのキャンドルを作る体験「クリスマスキャンドル作り」を開催しました。ミツロウでできたシートをドライヤーで温めながら芯ごとクルクルと巻いていくと完成です。キャンドル立てには、ドライフラワーやリボン等でクリスマスらしい飾り付けをしました。参加者のみなさんは今頃点灯していることでしょうね。
fumi

ちびっこ自然あそび事業 実施報告(10月編)

Filed under: ちびっこ自然あそび事業 — adataracampground @ 4:20 午後

食欲の秋・運動の秋・芸術の秋…秋にはたくさんの楽しみがありました。
平成28年10月1日(土)・2日(日)
ファミリーキャンプ③~焚火と焼き芋を楽しむ~
野外で楽しく遊び、テント泊で過ごしてもらうことで自然を身近に感じ、日帰りでは体験できない時間とともに移り変わる自然の様子を体験してもらうため、福島県キャンプ協会の方に講師を依頼し、テントの設営方法、焚き火台を使った焚火と焼き芋づくり、ランタンの使用法等、キャンプの基本や楽しみ方を体験していただきました。2日目の野外ゲームでは、秋の自然を体験してもらうため、自分のお気に入りの景色をフレームで切り取とり、その景色をみんなで共有する「森の美術館」(写真)というプログラムを実施しました。
参加者:子ども13名、大人17名

 

平成28年10月9日(日)
ちびっこ自然探検隊&福島の花ワークショップ
フォレストパークの森で植物の花や果実などの観察を行い、秋の森を五感で体験しました。森では、実を付けたいろいろな種類の樹木や、普段は気が付かないような花、ドングリやクリなどの秋ならではの自然に気が付くことができました。ほほに当たる風の冷たさや、落ち葉を踏む音など、秋の森には子どもたちの五感をくすぐる要素があふれていました。
その後、写真家の野口勝宏氏がフォレストパークあだたら等で撮影した「福島の花」「東北の花」の草花のシールを切り貼りして、秋の森で感じたことを作品に表現するプログラムを行いました。1時間の森歩きで感じたことを、草花の写真シールを使いながら、子どもたちの感性で一つの作品へと作り上げました。
参加者:子ども29名、大人21名

平成28年10月23日(日)
もりのお仕事体験「大工さんになろう」
今回のプログラムでは、スギの板を組み合わせてイスを作る体験を行いました。加工するために必要な「げんのう」「三つ目きり」「さしがね」の使い方を大工さんから習い、板に線を引き、組み合わせて下穴をあけ、釘を打って完成させました。道具の使い方が分かるといろいろなものを作れるようになります。子どもたちが想像力を働かせて自由なモノづくりができるようになるための安全な道具の使い方を覚えていただきました。自分で道具を使ってイスづくりを始めると、ものづくりの楽しさに子どもたちは夢中でした。
参加者:子ども17名、大人13名

Older Posts »

Powered by WordPress