あだたら日記へ、ようこそ! フォレストパークあだたらを利用されるすべての皆さんへ、お役に立つ最新の情報を お届けいたします。 スタッフからのとっておきの情報や(公財)ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団の 事業報告などなど。ご活用いただければ幸いです。

みなさんこんにちは!おかげさまでフォレストパークあだたらは、平成30年にオープン20周年を迎えます。アニバーサリー・イヤーは、利用者の皆さまに感謝を込めて、楽しい記念イベントを開催します!
記念イベント第1弾は、平成30年4月21日(土)に開催される「オートキャンプ場 春のフルオープンイベント~ 20周年始まるよ! ~」です。サバイバル火おこし選手権等、焚火をとことん楽しむイベントです。

そして第2弾は、平成30年5月19日(土)・20日(日)に開催される「FELメンバーズ感謝祭2018~ 20周年ありがとう ~」です。フォレストパークでリアル間違い探しなど、本気の外遊びを楽しみませんか?

それぞれのイベントは宿泊の予約とイベント参加の申し込みが必要です。申込み方法や開始日等詳しくは下記の案内をご覧ください。
≪20周年記念イベント開催案内≫

 



Filed under: イベント開催のお知らせ,お知らせ — adataracampground @ 10:36 PM



みなさんこんにちは!1月28日(日)に開催された、「もりの冒険隊~スノーシューハイクとそり遊び~」の実施報告です。参加者は、こども22名、保護者25名(AM8組・PM7組)でした。

この日は深いところでは40㎝の積雪があり、スノーシューの効果を体験しやすい状態でしたが、雪がたくさん降ったせいか、リスの足跡以外はあまり足跡を見ることができませんでした。代わりに植物の冬芽(ネバネバする冬芽、サルに似ている冬芽等)を観察しながら、スノーシューの効果を体験してもらいました。
そり滑りでは、親子でそりに乗って楽しむ様子が見られました。子どもたちはいろいろあるそりや遊具から好きなものを選び、時間が過ぎても夢中になって遊んでいました。スノーチューブもとても人気でした。
fumi



Filed under: 自然あそび事業 — adataracampground @ 9:45 AM



みなさんこんにちは!先月1月21日(日)に「もりの冒険隊~スノーシューハイクとそり遊び~」が開催されました。参加者は、子ども20名、保護者24名(午前6組、午後5組)でした。

前の週に雨が降ったため、当日は雪が少ない状況での実施でしたが、スノーシューハイクではウサギのフンやカマキリの卵が見つかりました。「ウサギのフンは臭くないので匂いを嗅いでごらん」と案内人さんに言われても、子どもたちはなかなか匂いを嗅ぎませんでした。代わりにお父さんに匂いを嗅いでお子さんに伝えていました。
そり滑りでは、子どもたちは上手にそりを乗りこなし、小さいお子さんはスノーチューブに乗って親に引っ張ってもらいながらそり滑りを楽しんでいました。雪でお家作りに没頭しているお子さんもおり、それぞれに雪の森を楽しんでいる様子でした。
fumi



Filed under: 自然あそび事業 — adataracampground @ 9:34 AM



« 前ページへ次ページへ »