あだたら日記へ、ようこそ! フォレストパークあだたらを利用されるすべての皆さんへ、お役に立つ最新の情報を お届けいたします。 スタッフからのとっておきの情報や(公財)ふくしまフォレスト・エコ・ライフ財団の 事業報告などなど。ご活用いただければ幸いです。
9月3日(日)に秋のハチミツ収穫体験を実施しました。イベント参加者は7組でした。

始めに子どもたちは煙を出す道具に興味を示し、煙が消えないよう、講師の指示に従いながら何度もポンプを動かしていました。1組1枚ミツバチの巣を取り出し、嬉しそうに観察したり、写真を撮ったりしていました。子どもたちは飛んでいるミツバチを見ても怖がることなく、体験を楽しんでいました。

蜂蜜を取り出す際、一枚のミツバチの巣からたくさんの蜂蜜が取れ、参加者は驚いた様子でした。蜂蜜の試食会では2種類(百花蜜、山桜)の蜂蜜を味わい、違いを感じるとともに、

講師の解説に耳を傾けていました。質問タイムではたくさん質問や意見が出ていました。

全体を通して有意義な体験となりました。



Filed under: あだたらの自然情報 — adataracampground @ 2:49 PM



みなさんこんにちは!今日は、今週末に開催される「ふくしま生き物調査発表会2017」のご案内です!
10月1日(日)に、福島大学の学生が県内の生き物を調査した結果を、分かりやすく発表していただく「ふくしま生き物調査発表会2017」を開催します。植物や昆虫などの研究の他、県内でも問題になっているイノシシについての発表もあります。県内のイノシシはこれからどうなっていくのでしょうか?
現在参加者募集中です。締め切りは9月29日(金)ですので、生き物に興味がある方、若手の研究者との交流を図りたい方、ぜひご参加ください。午前や午後だけなど、一部だけの参加も可能です。

お申し込みはお電話にて!
fumi



Filed under: イベント開催のお知らせ — adataracampground @ 10:55 AM



8月20日(日)に「もりの探検隊~夏の森の虫探し~」を開催しました!

参加者は合計33名(大人16名、子ども17名)でした。

当日は 厚い曇に覆われた天気となりましたが、雨に降られることなく、なんとか開催できました。

昨夜の雨の影響で午前中は虫が見つかりにくい状況でしたが、午後からはたくさんの昆虫に出会うことができました。

捕まえた昆虫はノシメトンボ、イトトンボ、オニヤンマ、オオツボルリヤンマ、バッタ類、水生昆虫のアカハライモリ、ヤゴなどです。オオツボルリヤンマやアカハライモリなど初めて見る昆虫たちに子どもだけでなく大人も楽しそうに観察していました。子どもたちは普段見ることのできない生き物たちを「見て、触って」じっくり観察していました。

 

     



Filed under: イベントの実施報告,自然あそび事業 — adataracampground @ 11:21 AM



« 前ページへ次ページへ »